「雪ダム」写真の募集について



2018年2月9日
一般財団法人日本ダム協会


  平成28年10月29日に浦山ダムの「うららぴあ」2階に「ダム博物館写真館」がオープンし、第1回企画展示として「ダム放流」が、第2回企画展示として「夜ダム」が展示されていますが、ひきつづき、第3回目の企画展示として「雪ダム」写真を募集いたします。
  応募要領は下記の通りです。ふるってご応募下さい。



「雪ダム」写真募集要領

■応募資格:
・どなたでも応募できる。
・撮影者本人による応募に限る。
・国内に連絡先がある方に限る。
■募集写真:
・募集対象は雪景色のダムの写真。ダム湖なども含む。
・写真コンテスト等で入賞した写真は応募不可。 
・合成写真は応募不可。
・被写体・撮影方法等が法令違反や公序良俗に反するものは応募不可。
・個人が識別できる程度に写っている場合は、肖像権に注意する。
・撮影の際は安全に十分注意する。
■画像ファイルで応募:
・ファイルの形式:JPEGファイル
・画像サイズ:短辺が3000ピクセル以上
・ファイル容量:概ね20MB以内
・ファイル名:
   すべての文字が次の半角文字で構成され、6字以上16字以内(拡張子部分は除く)
     英数字、ハイフン(-)、アンダーライン(_)
■応募方法:
メールフォームにより応募する。
・応募はお一人5点以内。
・1写真毎にメールフォームで応募する。 
■募集期間: 平成30年2月9日〜5月10日
■応募作品の取扱:   応募作品は日本ダム協会が無償で使用できる。使用時にはトリミング、画質の調整等を行うことがある。当協会が使用する際には連絡はしないが、他から使用について問合せがあった場合にはメールで連絡する。
■展示作品の選定:
 展示作品の選定は、下記の選定委員が行う。展示作品は、概ね8点程度を想定している。
  西山 芳一(土木写真家)
  窪田 陽一(埼玉大学 名誉教授)
  萩原 雅紀(ダムライター)
■展示作品の発表:   平成30年6月頃にサイト「ダム博物館」内で発表する。
■問合せ先:   日本ダム協会 ダム博物館担当   TEL 03-3545-8361   メールによる問い合わせは、ダム協会ホームページ、ダム便覧、ダム博物館にある問い合わせ先をクリックしてメールソフトを立ち上げ、件名(タイトル)を適宜書き換え、問合せ内容を記載して送信する。

メインメニューへ